かいたり とったり つくったり
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
open art class 2012年の展示が終わりました
先週の日曜日19日に無事 open art class 終了しました。

お越しいただいたみなさんありがとうございました。

今年は全部で12人のメンバーで行いましたが、3つの空間にちょうどよく収まって見やすかった気がします。

彦坂さんという木版画をやっている先輩が割り振ってくれたようで、それぞれの部屋がみごとにまとまっていて すごいな〜と思いました。
意図を感じたけど分からずじまい。

あと、大石先輩1人を覗くとみんな女子なので ふんわりやわらかなかわいらしいまとまりもあったな。。。

大石先輩の作品も柔らかい感じするし、

今思い返すと全体的に黄色っぽいようなクリーム色っぽいような印象が残っています。。。(写真のせい?)


私はこの部屋に展示しました。

『スタンプラリー』
4枚すべて スタンプラリーしているイラストです。

意外にも右のおばさんの評判が良くて、
線のタッチとかこんな感じでもいいんだと思えて嬉しかった。

最終日はトークイベントしました。
写真は諏訪希望さんの会。

諏訪さんは本当に面白くて 言葉のセンスにいつも感心します。
終始笑いが絶えないトークイベントでした。

こちらは大石先輩のトークイベントの様子

なんか博物館で説明を受けているかのような雰囲気

物知りなので、へ〜。ほ〜。へ〜。が止まりませんでした。



私もトークイベントに参加して聞いてくれた人がいたので、今回の作品をつくった経緯を話しました。共感してくれるかたがいらしたのですごい嬉しかったです。

ついでに隣でやっているoiai展で鈴木康宏さんも展示していて
作品を見てくれた時に、スタンプが実際に押せたら面白いんじゃないの?というのを教えてもらい、確かに!

スタンプラリーの絵を見ながら、スタンプを押してる自分に意識がいったら、絵と現実が重なって不思議な感覚になるかも・・・って思って、アイディアをちょうだいしてスタンプを置いてみることにしました。

最終日観に行ったらスタンプを押した形跡が残っていたことで、たくさん押してくれたんだな〜って思うのと、他のスタンプ台同様 スタンプを押した形跡が残っていることが不思議な気持ちにさせてくれまいした。

外注してかわいいスタンプ作りたくなりました☆
高そうだなぁ・・・
でもやりたいなー。。


こうやって『展示』というカタチで作品を発表すると 右にあった気持ちが左に移動するような感じに・・・・というか、今回の展示がそうさせたのかも。具体的じゃないけどなんか揺れている・・・

ぐらぐら 

さて、ブログに何日も向き合うんじゃなくて 


描こう


もう明日ですよ。





オマケ



- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://canaco-nomoto.jugem.jp/trackback/122
<< NEW | TOP | OLD>>